<図書>

Comprehensive assessment : developments in economic activity and prices as well as policy effects since the introduction of Quantitative and Qualitative Monetary Easing (QQE) / Bank of Japan

所蔵情報を非表示

1

本郷キャンパス

配架場所 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 文庫区分 刷 年 コメント
経図
66A1/a.4:3:"2016" 5513769553


書誌詳細を非表示

出版者 [Tokyo] : Bank of Japan
出版年 2016
大きさ 16, 19, [27] p. : ill. ; 30 cm
別書名 異なりアクセスタイトル:「量的・質的金融緩和」導入以降の経済・物価動向と政策効果についての総括的な検証
一般注記 Title from cover
"English translation prepared by the Bank's staff based on the Japanese original"--Cover
"The text of 'The Bank's View' was decided by the Policy Board at the Monetary Policy Meeting held on September 20 and 21, 2016"--P. 1
English translation of:「量的・質的金融緩和」導入以降の経済・物価動向と政策効果についての総括的な検証
著者標目 日本銀行 <ニホン ギンコウ>
日本銀行政策委員会 <ニホン ギンコウ セイサク イインカイ>
件 名 LCSH:Nihon Ginkō
LCSH:Banks and banking, Central -- Japan
LCSH:Monetary policy -- Japan
NDLSH:日本銀行
本文言語 英語
書誌ID 2003340474
NCID BB22281028 WCLINK

検索結果一覧に戻る ページトップ