<図書>

Nicolaus Cusanus on faith and the intellect : a case study in 15th-century fides-ratio controversy / by K.M. Ziebart

(Brill's studies in intellectual history;v. 225)

所蔵情報を非表示

1

本郷キャンパス

配架場所 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 文庫区分 刷 年 コメント
法・図 : hardback D219:C984:N014 4112952801


書誌詳細を非表示

出版者 Leiden : Brill
出版年 2014
大きさ xii, 328 p. ; 25 cm
一般注記 Includes bibliographical references (p. [313]-323) and index
著者標目 *Ziebart, K. M.
件 名 LCSH:Nicholas, of Cusa, Cardinal, 1401-1464
LCSH:Faith and reason -- History of doctrines -- Middle Ages, 600-1500
分 類 LCC:B765.N54
DC23:231/.042092
本文言語 英語
書誌ID 2003363901
ISBN 9789004252134
NCID BB14468828 WCLINK

検索結果一覧に戻る ページトップ