<図書>

Renaissance controversies, later scholasticism, and the elimination of the intelligible species in modern philosophy / by Leen Spruit

(Brill's studies in intellectual history;v. 49 . Species intelligibilis from perception to knowledge ; v. 2)

所蔵情報を非表示

1

本郷キャンパス

配架場所 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 文庫区分 刷 年 コメント
文・哲学
NL:17756 4818197826


3

駒場Ⅰキャンパス

配架場所 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 文庫区分 刷 年 コメント
駒場図・B2F集密
121.3:S741:2 3012718825


教養・哲学
3911196263


書誌詳細を非表示

出版者 Leiden ; New York : E.J. Brill
出版年 1995
大きさ xiii, 590 p. : 25 cm
一般注記 Includes bibliographical references (p. [546]-577) and index
著者標目 *Spruit, Leen
件 名 LCSH:Perception (Philosophy) -- History
LCSH:Knowledge, Theory of -- History
LCSH:Aristotle -- Influence
LCSH:Philosophy -- History
分 類 LCC:B828.45
本文言語 英語
書誌ID 2000491249
ISBN 9004103961
NCID BA27448848 WCLINK

検索結果一覧に戻る ページトップ