<図書>

The Transformation of Palestine : essays on the origin and development of the Arab-Israeli conflict / Edited by Ibrahim Abu-Lughod ; With a foreword by Arnold J. Toynbee

所蔵情報を非表示

1

本郷キャンパス

配架場所 巻 次 請求記号 登録番号 状 態 文庫区分 刷 年 コメント
法・図
G707:A166:T87 4102088681


書誌詳細を非表示

2nd ed
出版者 Evanston [Ill.] : Northwestern University Press
出版年 1987
大きさ xv, 335 p ; 23 cm
一般注記 Bibliography: p. 305-323
Includes index
著者標目 Abu-Lughod, Ibrahim A.
件 名 LCSH:Jewish-Arab relations -- 1917- -- Addresses, essays, lectures
分 類 LCC:DS119.7
DC:956
本文言語 英語
書誌ID 2000708775
ISBN 0810107449
NCID BA07588855 WCLINK

ページトップ