質問タイトル: 過去のシラバス、カリキュラムについて

回答年月日: 2015-04-24 / 更新年月日: 2017-02-24

質問内容:

1940年以降の東京大学のカリキュラムや授業内容に関する資料は図書館にありますか?

回答内容:

東京大学総合図書館 参考調査係から回答します。

1940から1975年までは、東京帝国大学一覧(1953年以降は東京大学一覧)(総合図・書庫 ZK:42)で、全学部の開設科目、必要単位等を調べることができます。これ以降は、各学部の便覧に掲載されています。

授業内容等が詳しく書かれた、いわゆるシラバスは、1990年代から学部ごとに発行されており、名称も学部・時期によりそれぞれ異なっています。
・教養学部(前期)科目紹介・時間割表 (ZK:600)
・教養学部(後期)授業内容 (ZK:605)
・法学部 講義内容・授業時間表・演習一覧 (ZK:608)
・工学部 講義要目 (ZK:667)
・文学部 授業内容 (ZK:606)
・理学部 学部時間表 附授業科目内容表 (ZK:609)
・経済学部 講義要項 (ZK:607)
・教育学部 講義計画と内容 (ZK:602)
・薬学部 授業内容 (ZK:678)
※医学部の授業時間割表等については、医学図書館に直接お問い合わせください

事前に東京大学OPACを検索して、必要な巻号の所蔵館をご確認ください。OPACの所蔵館名をクリックすると利用案内が表示されます。事前問い合わせが必要な図書館・室もありますので、ご注意ください。

  • キーワード:シラバス 講義内容 授業内容
  • 参照資料:
  • 質問区分:文献調査
  • 主題区分:本学関連