ツイッター運用ポリシー


東京大学附属図書館学術情報リテラシー教育部会では、2013年7月からツイッターを開始しました。
https://twitter.com/UTokyoLibAsk

1.目的

東京大学附属図書館のASKサービスや図書館の基本的な利用方法の認知度向上を目的として、過去のASK質問事例や、図書館利用のtipsをつぶやきます。

2.運用体制

東京大学附属図書館内に設けられた、質問受付サービス「ASK」や小冊子『図書館利用ガイド』を担当している学術情報リテラシー教育部会の職員が、本ポリシーに則って運用します。

3.ツイート・リツイート

東京大学附属図書館のASKサービスでの過去の質問事例や、図書館利用のtipsをつぶやきます。
また、これらに関連する内容の場合は、他のアカウントのツイートを担当者の判断によりリツイートします。

4.フォロー

東京大学および学内部局の公式アカウント、図書館に関係する個人/団体のアカウントについて、フォローする場合があります。
なお、個別のフォローのご要望には応じておりませんので、ご了承ください。

5.リプライ

本アカウントへのリプライに対しては、必要に応じて返信を行います。
ただし全てのご意見・ご質問への返信を保証するものではありません。
図書館への質問は、質問受付サービス「ASK」をご利用ください。
https://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/opac/ask/


ASKサービスに戻る